1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. 監督日記
  4. の中のピレネー山脈

[ ここから本文 ]

2017年3月26日(日) [荒井秀樹]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

ピレネー山脈

2017年3月26日(日)  [荒井秀樹]

グレットに到着しコースレイアウトやタイミングの確認作業に入ったのですが、現地の組織委員会の競技運営関係者も少なく、スキー場のゲレンデでクロスカントリースキー大会を行うという日本では考えられないコースです。
この時期は、標高の高いところしか雪がありません。標高1600mでのレースとなっていますが、常設コースでないところでのレースで、今日は風も強く大変でした。


[写真]ピレネー山脈1600mでの大会
(ピレネー山脈標高1600mでの大会)


今回、ID日本チームにはワックスコーチとして向宏大コーチが帯同しています。向コーチは、まだ現役で頑張っていますが、長くIDチームのサポートもしています。
昨シーズンからは、新田選手の練習パートナーも努めていてコーチとしての活躍も期待しています。


それにしても、ID選手たちの国際大会環境は良くなく、資金がないこともあって大変遅れています。


(荒井監督の情熱日記3月26日)

監督日記障害者スポーツ

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.