1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. 障害者スポーツ
  4. の中の日本義肢装具学会誌へ寄稿

[ ここから本文 ]

2017年10月 8日(日) [荒井秀樹]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

日本義肢装具学会誌へ寄稿

2017年10月 8日(日)  [荒井秀樹]

日本義肢装具学会からの依頼で、冬のパラリンピック競技種目からルールや現状、用具等の説明・紹介文を書いてほしいと依頼を受けていました。


〆切を過ぎてしまいましたが、なんとか提出。一つのものに仕上げるのはやはり大変です。
シットスキーや義足、義手等、実際に選手が使っているものを紹介しました。


次世代のジュニア選手たちもスポーツを始める時に一番の悩みは用具です。安価な用具が求められています。


[写真]義手をつけた新田選手
(義手をつける新田選手)


[写真]日本義肢装具学会誌
(日本義肢装具学会誌)


▼ 関連記事
パラジュニア選手にとっての大きな悩み
パラリンピックのスポーツ用車椅子が完成するまで
障害者スポーツ選手の用具の工夫

パラリンピックスキー用具障害者スポーツ

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.