1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. チームAURORA(アウローラ)
  4. の中の新田選手、阿部選手、川除選手が 「平昌2018パラリンピック冬季競技大会」日本代表に選出

[ ここから本文 ]

2018年1月22日(月) [アウローラ]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

新田選手、阿部選手、川除選手が 「平昌2018パラリンピック冬季競技大会」日本代表に選出

2018年1月22日(月)  [アウローラ]

「チームAURORA」スキー部に所属する新田佳浩選手、阿部友里香選手、川除大輝選手が、2018年3月9日から18日に開催される「平昌2018パラリンピック冬季競技大会」のクロスカントリースキー/バイアスロンの日本代表に選出されましたことが、日本パラリンピック委員会から正式に発表されました。
選手、コーチ、監督からのコメントをご紹介いたします。


日本パラリンピック委員会
http://www.jsad.or.jp/paralympic/news/monthly/201801.html


選手・監督のコメント

● 新田 佳浩選手
[写真]新田 佳浩選手6大会連続でパラリンピック代表に選出され、大変光栄に感じています。パラリンピック開幕まで残り50日を切り、残された期間で最高のパフォーマンスができるように、心身ともに準備していきたいと思います。そして、関わってきていただいた方に感謝の意を表せるような滑りをしたいと思いますので、引き続き応援をよろしくお願いします。


● 阿部 友里香選手
[写真]阿部 友里香選手平昌パラリンピック日本代表に選出いただき、とても嬉しく身の引き締まる思いです。ソチパラリンピックからの4年間はとても短く、充実した日々を送ることができました。残り46日間でさらなるレベルアップを図り、ベストパフォーマンスを発揮できるよう準備していきたいと思います。多くの皆さんの応援を力に変え、バイアスロンとクロスカントリースキーの2競技でメダル獲得をめざし頑張ります。


● 川除 大輝選手
[写真]川除 大輝選手平昌パラリンピックの代表に選出され、とても嬉しく思っています。今まで練習してきた成果を発揮するために、これからもしっかりと練習を重ね、入賞をめざして頑張りたいと思います。また、支えてくださった方々への感謝を忘れずに、結果で恩返しできるように頑張ります。応援よろしくお願いします。


● 長濵 一年コーチ
[写真]長濵 一年コーチ日頃より指導にあたっている選手3人が揃って選出されたことは、私としても喜ばしく誇りでもあります。
選手の日頃からの努力はもちろんのこと、いつもたくさんのサポートをしてくださる皆様の応援があってのことと心より感謝を申し上げします。
平昌本番では皆様の期待を胸に、持てる力をすべて出し切り、日本代表である自覚を持ち、国民の皆様へ「夢・希望・感動」を与えられる滑りを見せて、我々の平昌パラリンピックでの最大目標であるメダル獲得をめざし、スキー部一丸となって頑張る所存です。多くの皆様方のご声援をどうぞよろしくお願いします。


● 荒井 秀樹監督
[写真]荒井 秀樹監督3月9日から開幕する平昌パラリンピックのクロスカントリースキーコースは降雪量が少なく。ほとんどが人工雪で風も強く気象条件もめまぐるしく変化することが予想されます。
クロスカントリースキーは、体力勝負はもちろんのこと、ワックスなども大変重要で自然との戦いとも言われております。世界の強豪相手に今までにない厳しい戦いが想定されますが、スキー部チーム一丸となって奮闘する決意です。
選手たちには、日本代表としての自覚をしっかりと持ち、日本の皆様方からの温かいご声援で代表を勝ち取れたことを深く感謝しなければなりません。
平昌パラリンピックまでの残された期間、悔いのないトレーニングを積み、選手各自の目標に向かって邁進します。多くの皆様方のご声援をよろしくお願いします。


選手の主な成績

● 新田 佳浩選手
◎2002年 ソルトレークパラリンピック
 クロスカントリースキー・5km・クラシカル 銅メダル
◎2006年 トリノパラリンピック
 クロスカントリースキー・20km・クラシカル 5位
◎2010年 バンクーバーパラリンピック
 クロスカントリースキー・ミドル・クラシカル 金メダル
 クロスカントリースキー・スプリント・クラシカル 金メダル
◎2014年 ソチパラリンピック
 クロスカントリースキー・ロング・クラシカル 4位
◎2016-2017シーズン 
・世界選手権  ドイツ大会
 クロスカントリースキー・ロング・クラシカル 3位
・ワールドカップ 平昌大会
 クロスカントリースキー・ミドル・クラシカル 優勝
 クロスカントリースキー・スプリント・クラシカル 2位
・ワールドカップ 札幌大会
 クロスカントリースキー・ショート・クラシカル 2位


● 阿部 友里香選手
◎2014年 ソチパラリンピック
 クロスカントリースキー・ロング・クラシカル 8位
◎2016-2017シーズン
・ワールドカップ フィンランド大会
 クロスカントリースキー・スプリント・クラシカル 優勝
・ワールドカップ ウクライナ大会
 クロスカントリースキー・ミドル・クラシカル 3位
・世界選手権  ドイツ大会
 バイアスロン・ミドル 3位


● 川除 大輝選手
◎2016-2017シーズン
・ワールドカップ 平昌大会
 クロスカントリースキー・ロング・フリー 7位
 クロスカントリースキー・ミドル・クラシカル 7位
 クロスカントリースキー・スプリント・クラシカル 6位
・ワールドカップ 札幌大会
 クロスカントリースキー・ミドル・フリー 9位
 クロスカントリースキー・ショート・クラシカル 8位

チームAURORA(アウローラ)パラリンピック

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部 旧所属選手・スタッフ

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.