1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. ワールドカップ
  4. の中の出来島桃子選手が5位

[ ここから本文 ]

2018年2月 6日(火) [荒井秀樹]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

出来島桃子選手が5位

2018年2月 6日(火)  [荒井秀樹]

クロスカントリースキーのレースが始まりました、このワールドカップ最終戦は3レース行なわれます。
フリー種目のミドルとスプリント、クラシカル種目のロングです。


今日は、7人出場しました。結果は出来島桃子選手(新発田市役所)が5位、佐藤圭一選手(エイベックス)、新田のんの選手(北翔大学)が11位、高村和人選手(盛岡視覚支援学校教諭)が13位、星澤克選手(立命館慶祥高校)が18位、森宏明選手(明治大学)が20位、岩本啓吾選手(東京美装興業)が22位でした。


[写真]出来島選手と後ろにロシアのアンナ選手
(出来島選手、後ろはロシアのアンナ選手)


[写真]ホールディングで下る藤田ガイドと高村選手
(ホールディングで下る藤田ガイドと高村選手)


前半から白熱したレース展開でロシア、ウクライナが強い中、男子ビジュアルインペアードではスウェーデンのセバスチャンが優勝、女子スィットスキーでは、ノルウェーの新鋭ブリギットが初優勝するなどエキサイティングなレースが多く、男子スタンディングに出場した日本3選手は全員レースポイントを取得することができました。

ワールドカップ大会日記監督日記

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部 旧所属選手・スタッフ

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.