1. ホーム の中の
  2. 旭川ワールドカップ
  3. の中のワールドカップ旭川大会の概要

[ ここから本文 ]

2015年1月28日(水) [アウローラ]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

旭川ワールドカップ"

2015年1月28日(水)  [アウローラ]

ワールドカップ旭川大会の概要

2月に北海道の旭川で開催される
「2015 IPC クロスカントリースキー ワールドカップ旭川大会」の概要を紹介します。

 

大会名

2015 IPC クロスカントリースキー ワールドカップ旭川大会

 

開催期間

 平成27年2月13日(金)から19日(木)

 

開催日程

 12日 各国チーム 到着
 13日 公式練習  クラス分け
 14日 ショート/ミドル クラシカル
 15日 スプリント クラシカル
 16日 公式練習
 17日 ロング クラシカル
 18日 スプリント フリー
 19日 ミドル フリー
 20日 各国出発

 

開催規模(予定)

 参加国 9か国
 (ノルウェー、フランス、カナダ、アメリカ、
  ロシア、カザフスタン、韓国、モンゴル、日本)
 参加者 100名 (選手60名、スタッフ40名)

 

コースマップ

ワールドカップ旭川大会のコースマップ (PDF)

2015 IPC クロスカントリースキー ワールドカップ旭川大会 ウェブサイトより)

 

主催・共催・後援

主催
ワールドカップ日本大会 大会委員会・組織委員会
旭川市、旭川市教育員会、
特定非営利活動法人日本障害者スキー連盟、
特定非営利活動法人日本障害者クロスカントリースキー協会、旭川スキー連盟、旭川障害者スポーツ協会、
道北地区障害者スポーツ指導者協議会、
旭川障がい者文化スポーツ振興支援会、
旭川商工会議所、旭川パトロール赤十字奉仕団、
旭川市スポーツ推進委員会 ほか

共催
公益財団法人日本障がい者スポーツ協会日本パラリンピック委員会

後援
北海道

 

[写真]北海道新聞の旭川富沢コース視察記事
2014年5月には、IPCノルディックスキー委員会の副委員長レン氏が来日し、コースを視察

 

[写真]コースの説明をしました
(レン氏にコースの説明をする大会スタッフ)

旭川ワールドカップ

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.