1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. ワールドカップ
  4. の中の確実に結果を出す方向になっていることを実感

[ ここから本文 ]

2009年2月 2日(月) [長田弘幸]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

確実に結果を出す方向になっていることを実感

2009年2月 2日(月)  [長田弘幸]

今季からバイアスロンに特化して取り組んできましたが、海外の選手たちも同様に出場種目を絞り、確実に結果を出す方向になっていることを実感しました。


その中で全体的に高速化が進み、競技のレベルも飛躍的に向上しています。その中で、自分は世界のスピードに追いつけていません。


例年同様、厳しい戦いですが、トレーニングの成果を発揮できるようがんばりたいです。


関連記事
フィンランド大会を終えて
連戦に対応できる体づくりが必要だと実感しました
いろいろな滑りを試しながら自分のレースをしていきたい
世界で勝つために、ダイナミックさをプラスしたい

ワールドカップ大会日記

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメント

お疲れ様。これからも若手の見本となり、頑張って下さい。

コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.