1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. ワールドカップ
  4. の中の太田が集中力を発揮して優勝。レースへの調整はさすが

[ ここから本文 ]

2009年2月 5日(木) [荒井秀樹]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

太田が集中力を発揮して優勝。レースへの調整はさすが

2009年2月 5日(木)  [荒井秀樹]

今季のワールドカップ初戦で太田が優勝し、たいへんうれしく思う。


[写真]競技中の太田選手

[写真]金メダルを授与された太田選手


世界選手権開催地のフィンランド・ボッカティから、一昨日16時間かけてバスで移動してきた。しかし、その疲れを引きずらず、レースにしっかりと調整して臨んだところはさすが。


太田の集中力の高さをあらためて感じた。この勢いで、明日のバイアスロン7.5kmでも勝利し、2連勝としてほしい。


ワールドカップ初戦となる今大会は、日本チームとしては、課題克服をテーマに臨んでいる。全体としての目標は、射撃の命中率を高めることと、走力をつけることだ。


バイアスロンの射撃は国内に練習環境が整っておらず、満足な練習ができないので、実戦を通じて強化していくしかない。


走力アップは世界選手権(1月25日~2月2日)であぶり出た日本チーム全体の課題。目標とする選手の走りや、順位、タイムに近づけるよう意識して臨ませる。


また、選手はそれぞれに課題を持っている。勝敗や成績に一喜一憂することなく、試してみたいことと、チャレンジしたいことにじっくり取り組む機会としたい。


関連記事
決勝で冷静にライフルの照準を変えることができました
【速報】2009 IPCパラリンピック冬季ワールドカップ第1戦 太田渉子が優勝!

ワールドカップ大会日記監督日記

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメント

渉子選手,優勝おめでとうございます。やりましたね。またまた,先輩の活躍が報道されて尾中生もみんな感動をもらいました。これから,連戦が続くでしょうが,体調管理をばっちり行って,いい結果が出ることを待ってます。
ところで,今,全中スキーが岐阜で開催されているのですが,尾花沢市チームはちょっと苦戦中です。今年は,長野,新潟の選手が上位を独占しているそうです。日本全国のレベルアップで,渉子選手に続く選手がたくさん出てくるといいですね。ところで,おばねは雪が少ないです。グラウンドの雪は,もうすでに50cmをきっています。地球温暖化の影響なのかな。ちょっと心配です。話がそれてしまいましたが,ご活躍を期待しています。監督さん,スタッフの皆さん,そして日本チームの皆さん,これからも頑張ってくださいね。また,尾花沢で待ってます。

コメント

荒井監督・阿部コーチ、スタッフの皆さん、ご苦労様です。
初戦での優勝おめでとうございます。
渉子の成績がいつも山形新聞に記載され、選手の皆さんが世界の舞台で頑張っている記事が毎回載っています。地元では皆の頑張りでいつも元気をもらっているので、大変喜んでいます。監督はじめスタッフの皆さんの的確なアドバイス・指導力で、ますますの日本選手団の活躍を祈っています。
ところで監督の体調はいかがでしょうか?心配ですが・・・
頑張ってください!

おばねの人

コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.