1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. 大会日記
  4. の中の納得のいかない結果だった今大会。パラリンピックまでにやることがいっぱいです

[ ここから本文 ]

2009年3月 8日(日) [太田渉子]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

納得のいかない結果だった今大会。パラリンピックまでにやることがいっぱいです

2009年3月 8日(日)  [太田渉子]

今大会、私としては納得のいかない結果に終わりました。この悔しさをバネにしてオフからのトレーニングに励みたいと思っています。


ライバルたちにすべての面で差があることを見せつけられました。
技術面、体力面、メンタル面、練習内容などすべての面をレベルアップしなければいけないと思います。
とくに必要なのは、スピードです。パラリンピックまでは1年ありますが、やることがいっぱいです。


このコースは2度目でしたが(昨年3月全カナダ大会に参加)、今大会は世界のトップ選手が出場していたので、緊張感いっぱいのレースとなりました。


また、パラリンピックのプレ大会として開催されていたので、スタッフの数も多く、たくさんのボランティアの人たちが来ていて、パラリンピックのような雰囲気だったと思います。こういう中で、レースをできたことは大きな経験となり、来年にきっと生かせると思います。


今大会も応援をたくさんいただきました。ありがとうございます!


今季はこのレースにかけてきたので、少し心の荷が降りたような感じがしてほっとしています。
最終戦となるW杯第3戦は、もう少しリラックスしたなかでレースに臨めると思います。


応援をよろしくお願いいたします!

パラリンピックワールドカップ大会日記

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメント

渉子ちゃんには、余りある未来があります。どんどんチャレンジして下さい。

コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.