1. ホーム の中の
  2. [ノルディックスキー競技]
  3. スキー用具
  4. の中の「NEWTON」ランニングシューズ

[ ここから本文 ]

2009年8月 5日(水) [新田佳浩]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

「NEWTON」ランニングシューズ

2009年8月 5日(水)  [新田佳浩]

春先からランニングで膝に痛みが出たため、ランニングは控えていたのですが、徐々に膝の状態も良くなったので、時間と距離を少しずつ延ばして2時間以上ランニングできるまで回復しました。


ただ、膝の痛みの原因が、膝の靭帯の炎症なので、あまりムリをすると再発する可能性があります。


基本的にランニングした後は、患部が炎症を起こしているため、まずはアイシングを行います。
そのあと、普段は膝を冷やさないようにサポーターや長ズボンを穿いて、患部を冷やさないようにすることがいいそうです。


それだけでは、ダメだと思い、膝の負担のかからないランニングフォームを身に付けようと考えました。


そこでいろいろ調べていると、ヒールから着地する走法だと、膝に負担がかかるそうです。それを足底の前部分から着地することで、膝の軽減される靴があるということで「NEWTON」ランニングシューズを購入しました。


[写真]NEWTONのランニングシューズ
(「NEWTON」ランニングシューズ)


尾花沢合宿、坊平合宿でランニングしたところ、高校時代のスパイクシューズのような感覚があり、ふくらはぎの疲れはありましたが、膝への負担はなく楽にスピードが出る気がしました。


慣れるまでに少し時間はかかりそうですが、膝の負担が軽減されて本当に良かったです。価格は21,000円とランニングシューズとしてはやや高いですが、膝の痛みで悩まされている方は、一度試しても良いかもしれません。

スキー用具トレーニング

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.