1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. スポーツ
  4. の中の杉山愛選手が引退を決意して思うこと

[ ここから本文 ]

2009年9月15日(火) [新田佳浩]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

杉山愛選手が引退を決意して思うこと

2009年9月15日(火)  [新田佳浩]

スポーツ選手はいつか競技者として第一線を退くようになる。


今回杉山選手が引退を決意した理由は「瞬間的に良いパフォーマンスができたとしても、年間を通じてそれができないと分かった時が、引退の時だと考えていた」とのこと。


引退を決意する場面、状況なども様々。


他人から見れば「まだ選手としてできるのに何で辞めちゃうの!?」「そんなにボロボロになってまでどうして選手を続けるんだろう」と思うかもしれません。


でもその人の美学があって、それは十人十色だと思います。


私の場合は、『強く、速くなりたいと思わなくなったら引退しようと考えています。』その気持ちを持つ限りは、現役でいたいと思います。


私の師匠である『神津さん』は、生涯現役を貫き通すそうです。


引退関連記事
深雪さん、お疲れ様でした!!

スポーツ

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメント

クロカン王子

フィンランドはどうですか?第2陣が行くまで1人で寂しいと思いますが、山猿になって頑張ってください。
日本ではローラーのタイムレースを頑張りたいと思います。

コメント

お疲れ様☆
1人ですがフィンランド無事到着しました。

「強く、速くなりたいと思わなくなったら引退・・・」ということなら、うちらのエースは一生現役ですな(笑)

君の滑りを見てクロカンを始めた自分も一生現役です!

お互い頑張りましょう!

コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.