1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. ワールドカップ
  4. の中の厳寒のノルウェー大会

[ ここから本文 ]

2009年12月17日(木) [荒井秀樹]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

厳寒のノルウェー大会

2009年12月17日(木)  [荒井秀樹]

ノルウェーにも寒波が到来!
気温-10℃だが、肌に感じる寒さは、-20℃以下だ。
風が冷たく、レース後の、選手たちの指は、ストックを握ったまま固まって動かない。
選手も防寒対策が必要だが、朝から一日中、コース脇にいるスタッフも大変だ。
昼食抜きでサポートする。
そんなコーチたちに、本当に感謝だ。


[写真]久保恒造のスタート前
(久保恒造のスタート前、莅戸コーチと監督)


今日17日は、快晴。
なおさら寒い!
クロスカントリースキー・ミドル、フリー競技。
スキー部では、太田渉子が5kmに出場する。

得意のスケーティングに期待がかかる。
僕は、重装備して山のコースの一番奥に入る予定だ。
-20℃は超えているだろう樹氷の中で、渉子を待つ。


[写真]久保恒造に通過タイムと順位を告げる荒井監督
(久保恒造に通過タイムと順位を告げる)


ノルウェー大会関連記事
ワールドカップ初戦に向けて
2009第1戦

クロスカントリースキーワールドカップ監督日記

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメント

F2-Sさん
東京も寒くなりましたね。
いつも応援ありがとうございます。
選手・スタッフも、後半戦に向け、取り組みを強めています。

コメント

荒井監督が-20°Cで頑張っているのに9°Cの東京で寒いなんて言ってられないですね!!とにかく健康、特に"喉"に気を付けていつものハリのある大声で選手を引っ張って行って下さい。

コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.