1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. ニュース
  4. の中のバンクーバー・パラリンピック大会に向ける各選手の抱負

[ ここから本文 ]

2009年12月24日(木) [日立ソリューションズスキー部]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

バンクーバー・パラリンピック大会に向ける各選手の抱負

2009年12月24日(木)  [日立ソリューションズスキー部]

本日、日本パラリンピック委員会より、2010年バンクーバー・パラリンピック クロスカントリー/バイアスロンに出場する選手8人(ガイド1人含む)が承認され、正式に日本代表に決定いたしました。


*プロフィール内記録は昨季のIPCランキングと最高成績。LW、Bは障害のクラス分け記号。CC=クロスカントリースキー BT=バイアスロン。パラリンピック出場経験者は過去の成績。


●長田弘幸(男子、座位)4回連続4度目
「4度目のパラリンピック出場をかなえることができました。これも多くのみなさんの応援のおかげです。過去のどの大会よりも厳しいレースが予想されますが、悔いの残らないように準備をしていきたいと思っています」


ながた・ひろゆき/1963年5月5日、北海道栗山町出身/LW10:脊髄損傷
昨季成績/年間総合ランクCC24位、BT9位 W杯第1戦BTパシュート7位
02年ソルトレーク・パラリンピック CC5km、10kmともに5位


●新田佳浩(男子、立位)4回連続4度目
「みなさんの温かい応援のおかげで代表となることができました。すべてを力に変えて、バンクーバーを駆け抜けたいと思います!」


にった・よしひろ/1980年6月8日、岡山県西粟倉村出身/LW8:片腕障害
昨季成績/年間総合ランクCC2位、BT17位 W杯第1戦CC長距離(20km)クラシカル優勝
02年ソルトレーク・パラリンピック CC5kmクラシカル銅メダル


●久保恒造(男子、座位)初出場
「パラリンピック日本代表に選ばれ、たいへんうれしく思っています。事故によって車いす生活となったとき、絶望の中にいた自分を立ち直らせてくれたのは、パラリンピック出場という夢でした。全力で臨み、支えてくださったみなさまに恩返ししたいと思います」


くぼ・こうぞう/1981年5月27日、北海道美幌町出身/LW11:脊髄損傷
昨季成績/年間総合ランクCC14位、BT6位 W杯第3戦BT7.5km2位


●太田渉子(女子、立位)2回連続2度目
「トリノからの4年間で学んだことをすべて生かし、支えてくださったみなさまに感謝しながら、4年に1度のスポーツの祭典に挑戦できる喜びをバンクーバーの地で表現したいと思います」


おおた・しょうこ/1989年7月27日、山形県尾花沢市出身/LW8:片腕障害
昨季成績/年間総合ランクCC8位、BT2位 W杯第1戦BTパシュート優勝
06年トリノ・パラリンピック BT長距離 銅メダル


●佐藤圭一(中電CTI)(男子、立位)初出場
「パラリンピック初出場ということで、不安や期待もありますが世界最高峰の舞台に立てるということの喜びが一番です。目標は個人で入賞!団体のリレーでメダル獲得を目指します!結果を出すことが、苦しい時いつも支えてくれた周りの方たちへの最高の恩返しと思っています」


さとう・けいいち/1979年7月14日、愛知県名古屋市出身/LW8:片腕障害
昨季成績/年間総合ランクCC17位、BT13位 W杯第3戦BT長距離(12.5km)7位


●瀧上賢治(JAF愛知)(男子、立位)初出場
「自分が日の丸を背負って戦えることに興奮しています。代表となれたのもこれまで支えてくださった方たちのおかげです。パラリンピックまではまだ時間があるので、トレーニングを積んでいきたいと思います。目標はクロスカントリースキー・スプリントでの上位入賞です」


たきがみ・けんじ/1986年2月16日、北海道士別市出身/LW2:片脚大腿切断
昨季成績/年間総合ランクCC19位 W杯第1戦CCスプリント(1.2km)フリー9位


●出来島桃子(新発田市役所)(女子、立位)3度目
「パラリンピック代表に選ばれ、日本代表として恥ずかしくないレースをしなければならないと改めて決意しています。練習してきたことをすべて出せるよう、残りの時間を有効に過ごしたいと思います。家族や職場、スキー関係の皆様等多くの方々に支えられてここまでスキーを続けることができました。感謝の気持ちを忘れずに頑張りたいと思います」


できしま・ももこ/1974年6月24日、新潟県新潟市出身/LW6:片腕障害 
昨季成績/年間総合ランクCC9位、BT6位 W杯第1戦BT7.5km4位
98年長野、06年トリノ・パラリンピック出場


●鹿沼由利恵(DHLジャパン)(女子、視覚障害)初出場
「初めてのパラリンピック代表に選ばれ光栄に思っています。サポートしてくださったすべての人への感謝の気持ちを持って、ガイドの大平さんと共にパラリンピックでは積極的にレースに臨みたいと思います」


かぬま・ゆりえ/1981年5月20日、東京都町田市出身/B1:全盲
昨季成績/年間総合ランクCC7位 W杯第1戦CC長距離(15km)クラシカル3位


●ガイド/大平紀夫(八戸第一養護学校教)
おおだいら・のりお/1976年4月24日、青森県黒石市出身

クロスカントリースキーニュースバイアスロンパラリンピック日立ソリューションズスキー部

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.