1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. 監督日記
  4. の中のアイスランド火山噴火

[ ここから本文 ]

2010年4月19日(月) [荒井秀樹]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

アイスランド火山噴火

2010年4月19日(月)  [荒井秀樹]

国際知的障害者スポーツ連盟(INAS-FID)の技術委員会がスウェーデンのボルナスで行われており出席しています。
14日に現地入りしたのですが、どうも委員の集まりが悪く、聞いてみたらアイスランドの火山が噴火してロンドンの空港が閉鎖しているとのこと。


ロンドンから来たボブ会長は、飛行機なら2時間なのに、車で陸路、2日間かかって、昨日やっと到着した。
僕は、アムステルダム経由だったので、「よかった・・」と思っていたら、欧州の各地の空港が次から次と閉鎖していった。そして、ついにモスクワ空港まで閉鎖して大混乱している。


スウェーデンのニュースでは、気管支が弱い方は外に出ないか、マスクをするように言っていた。
「こりゃ、大変だ~!!」
とんだ災難だけど、会議も進んでいて、
議題の一番の内容は、ID(知的障害者)クラスのロンドンパラリンピック復帰について議論している。
復帰が順調に成功し、念願である冬季パラリンピックでもIDクラスの復帰も実現できればうれしい。


ところで、帰りの飛行機、どうなるんだろうか・・・


[写真]会議の様子、正面の方がボブ会長
(会議の様子で、正面の方がボブ会長さん)

ニュースパラリンピック監督日記障害者スポーツ

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメント

北のカムイさん
市民報告会の成功、良かったですね。
ワックスコーチの莅戸先生の力が、金メダルにつながりました。改めて、グレートなスタッフ陣に拍手です。
2014ソチ、IDクラスが復帰するといいですね。

コメント

ライムさん
ロンドンパラリンピックを成功し、完全復帰を目指したいです。
まだ課題はあるので、国内外でクロカンを普及していくことが重要と思っています。
これからもコメントくださいね。

コメント

パラリンピック市民報告会、熱気の中で開催できました
http://vr-asahikawa.info/
莅戸先生も一緒にみんなの前でワックスのことを説明してくれました
四年後のソチに、旭川からたくさんのクロカンスキーヤーを派遣したい
こんなことも語り合っています
ソチにIDの参加を可能に、よろしくお願いします

コメント

監督、無事に飛行機調達できるといいですね。

オフシーズンのクラス復帰会議等、興味深い
です。長野→トリノ間でかなり再編成があった様で
心配でしたが時期シーズンの期待要素が出てきたようで、ワクワクです!

コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.