1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. 大会日記
  4. の中の新田、悔しい4位に涙!【速報】

[ ここから本文 ]

2007年2月25日(日) [荒井秀樹]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

新田、悔しい4位に涙!【速報】

2007年2月25日(日)  [荒井秀樹]

障害者スキーワールドカップ 第4戦 
スウェーデン大会(3日目)
クロスカントリースキー競技クラシカル 男女10km シットスキー女子5km


新田佳浩、上位選手激戦に悔しい4位!
近藤さつき、急坂上りも跳ね返し、最後まで激走!


スウェーデン・ソルフティオで開催されている障害者スキーワールドカップも3日目。


日本の期待がかかる新田佳浩選手は10kmクラシカル競技に出場した。
アップダウンの多い5kmコースを2周するレース。ビブ27番の新田選手は快調に飛ばした。
4km地点、タイムランチャー計測では、6位で通過、トップはイルク(フィンランド)、ハーゲン(ノルウェー)と続き、3位争いに秒差で4名がデットヒートを繰広げた。
8km地点、苦しい表情をみせるも、7秒差の声に最後のスパートをかけたが、残念ながら3位には届かなかった。悔しい4位!
今シーズン、日立システムに入社後、再開したトレーニングからも、価値のある4位だ。


[写真]新田佳浩選手
(新田、最後の上りを激走する。)


本人にとっても収穫のあるレースだった。


近藤さつき選手は、女子5kmシットスキーに出場。
上り坂がきついコース2.5kmを2周するレース。
上位選手たちと早く互角に戦えるよう必死にレースに参加した。
明日は、近藤選手が目標としてきた2.5kmレース。
最後まで諦めず、果敢に挑戦している。


[写真]近藤さつき選手
(近藤さつき、必死に走る。)


いよいよ、明日が最終戦。フリー5kmに新田、太田が。シットスキー2.5kmに近藤が出場する。
日本からの皆さんの温かいご声援をお願いします。

ワールドカップ大会日記

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメント

はじめまして。旭川のXC中年野郎です。Wカップ、スウェーデン大会お疲れ様です。現在日本でも世界スキーがあり本日も女子パシュートで横山、石田、曾根田選手が健闘しました。皆様方の活躍お祈りしておりますので健康に気お付けてください。

コメント

佳浩 お疲れ様です。寒い中での
体調管理大変だと思います。最終レースは、いつものように行ける所まで行くように、完全燃焼して下さい。
さつき 海外大会・連戦と初めての経験で精神的にもきついと思いますが、自分のおかれている立場を理解し、最後まで頑張れ~~。

コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.