1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. 大会日記
  4. の中のバンクーバーパラリンピックまで残り60日を切りました。

[ ここから本文 ]

2010年1月14日(木) [新田佳浩]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

バンクーバーパラリンピックまで残り60日を切りました。

2010年1月14日(木)  [新田佳浩]

ジャパンパラリンピックでは、クラシカル、フリー共に2位と悔しい大会となりましたが、
それなりに成果があった大会でもありました。


まず、今回のジャパンパラリンピックでは、シットスキーとコースが同じで平坦なコースで両手のある選手が有利な条件でしたが、思った以上に差はつけられなかったこと。そして、ラストスパートをしっかりできたこと。


それは春先から平地でのスピードアップを実感できたことが、何よりの収穫だったと思います。


ただ、負けるというのは、やっぱり嬉しくないもので、このような想いを忘れることなく残りの期間を過ごしたいと思います。


今年のテーマ「挑戦」ということを忘れることなく、頑張りたいと思います。応援よろしくお願いいたします。
ちなみにこれは、旭川のウエイトトレーニング施設で行なった書き初めです。
久しぶりの書道はあまり上手く書けなかったけど…


[写真]新田佳浩選手の書き初め


ジャパンパラリンピック結果記事
久保恒造選手がジャパンパラリンピック(1日目)で優勝
久保選手、太田選手がジャパンパラリンピック(2日目)で優勝

大会日記トレーニング

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメント

2010ジャパンパラリンピック 新田佳浩選手:お疲れ様でした。書き初め「挑戦」は、真剣勝負の気合いを感じます。グッドです。

2010バンクーバーパラリンピック 新田佳浩選手:もっともっと頑張れ! 皆さんの笑顔が、最高の「お返し」です。

コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.