「チームAURORA(アウローラ)」の選手・監督が、日常の素顔から大会日記までお届けします。

パラリンピックを目指す日立ソリューションズ「チームAURORA(アウローラ)ブログ」

  1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. 応援・支援
  4. の中のありがとう、おばちゃん

[ ここから本文 ]

2010年6月30日(水) [新田佳浩]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

ありがとう、おばちゃん

2010年6月30日(水)  [新田佳浩]

先日、西粟倉でメダルの報告をした近所のおばちゃんが亡くなった。


3歳のとき、ケガをしたとき駆けつけてくれたおばちゃんだ。小さいときも「よっちゃん、よっちゃん」といつも気にかけてくれたおばちゃんだ。


4月にメダルを報告したときは、「よっちゃん、良かったねぇ。本当にがんばったねぇ」と喜んでくれた。


尼崎に住む息子さんにも「よっちゃんが金メダルをかけてくれたよ~」と喜びを連絡してくれたそうです。


母親が家の前で花の世話をしていたとき、息子さんの奥さんから声をかけられ・・・


入院していたおばちゃんが亡くなる前、記憶がまばらになっている中「うちの家の前は誰だった?」と聞かれた奥さんは、


「新田さんよ」と答えたそうです。


するとおばちゃんが急に正気に戻り「よっちゃんが金メダルをかけてくれた」と話したそうです。


そんなおばちゃんが病院の外を眺め、「今日は雪が降って綺麗だなぁ」と・・・。


西粟倉を思い出しながら、眠るように亡くなられたそうです。


「よっちゃん、よっちゃん」と言ってくれた姿が、今でも忘れられません。


ありがとう、おばちゃん。僕はここまで大きくなったよ。ゆっくり休んでね。


ありがとう、おばちゃん(続編)


西粟倉関連記事
夢がかなった瞬間
14年前の金メダルの原石
新田優勝を祝う懸垂幕!

応援・支援

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメント

おばちゃまにとって
新田くんはもう一人の子供のような
存在だったんでしょうね。
金メダル、自分の息子のように
嬉しかったんだなーと
想像しています。
おばちゃん孝行できて良かったね。
雪の降る天国で新田くんの活躍を
これからも見守ってくれることでしょう。

謹んでお悔やみ申し上げます。
合掌

コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.