1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. トレーニング
  4. の中の胎内を走る

[ ここから本文 ]

2010年9月19日(日) [荒井秀樹]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

胎内を走る

2010年9月19日(日)  [荒井秀樹]

射撃練習が終わる午後3時半。
すぐに着替え、レーサーに乗り換えた久保恒造は外に飛び出した。
朝からの強い雨で、「今日は無理かな~」と恨めしそうに空を見上げてた恒造。
午後になって、少し雨が弱まり止んできた。
早速、レーサーに乗ることにした。


事前に下見でみつけた3kmの公道、車も少なく、まっすぐだ。
月1千キロ以上は走り込みたいと言う。
フォームも固まり、9月、10月で走り込みを行っていく。
スピード持久力をつけることが課題だ。


[写真]フォーム作りから、走り込みへ
(フォーム作りから、走り込みへ)


[写真]チームメイトがいるから頑張れる
(チームメイトがいるから頑張れる)


[写真]雨の中、走り続ける久保恒造
(雨の中、走り続ける久保恒造)


[写真]時速40Km
(時速40Km)


シットスキーも、高速化がどんどん進んでいる。
夕食までの時間。
1分、1秒を惜しんで走り込んだ。


走ることが、好きで好きでたまらない。
久保恒造の強さの秘密だ。


[写真]宿舎までは、登りが続く
(宿舎までは、登りが続く)


[写真]久保「今日、走れてよかった~」
(久保「今日、走れてよかった~」)


車いすマラソン 関連記事
深川合宿終了
久しぶりの実戦 釧路湿原全国車いすマラソン大会
車いすマラソン レーサー用グローブのテスト
2010はまなす全国車いすマラソン大会【リザルト】

車いす陸上競技トレーニング

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.