※検索できない場合は、トップページから検索してください。

「チームAURORA(アウローラ)」の選手・監督が、日常の素顔から大会日記までお届けします。

パラリンピックを目指す日立ソリューションズ「チームAURORA(アウローラ)ブログ」

 

  1. ホーム の中の
  2. チームAURORA(アウローラ)の活動
  3. ワールドカップ
  4. の中のワールドカップ最終戦2日目 荒井監督のコメント

[ ここから本文 ]

2014年1月26日(日) [日立ソリューションズ チームアウローラ]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

ワールドカップ最終戦2日目 荒井監督のコメント

2014年1月26日(日)  [日立ソリューションズ チームアウローラ]

国際パラリンピック委員会(IPC)主催のワールドカップ(W杯)最終戦2日目、荒井秀樹監督のコメントです。
引き続き、応援をよろしくお願いします!

ワールドカップ最終戦2日目結果

荒井秀樹 監督 今シーズンのワールドカップで、最後のバイアスロン・ロングレースが行われた。座位の部では、上位をロシアが独占し、ロシア以外では久保恒造の7位が最高成績となった。ソチ本番でも、このロシア勢との戦いになるだろう。風邪気味で体調不良の中、15kmを走り切り、満射の成績を残した。しっかりと体調を整えてソチ本番に備えたい。

女子立位の部では、出来島桃子(新発田市役所)が6位に入った。上位5人は全て満射で、ここに食い込むには相当の走力と射撃力が問われている。

男子立位の佐藤圭一(エイベックス・グループ・ホールディングス)は、初回の射撃成績では11番手だったが、3回目の射撃でペナルティ1となり、12位で終わった。ソチまでの残された期間、走力も含め、より射撃力を強化していきたい。

明日、今シーズンのワールドカップ最終レース、バイアスロン・ミドルなので、チーム一丸となって頑張っていきたい。日本の皆さんの応援を宜しくお願い致します。

(出典元:障害者クロスカントリースキー日本チーム ニュースリリース

みんなの「いいね!」でソチを目指そうキャンペーン

ワールドカップ

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部 旧所属選手・スタッフ

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.