※検索できない場合は、トップページから検索してください。

「チームAURORA(アウローラ)」の選手・監督が、日常の素顔から大会日記までお届けします。

パラリンピックを目指す日立ソリューションズ「チームAURORA(アウローラ)ブログ」

 

  1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. 大会日記
  4. の中の2019ジャパンパラ陸上競技大会で久保選手1位、馬場選手2位

[ ここから本文 ]

2019年7月25日(木) [アウローラ]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

2019ジャパンパラ陸上競技大会で久保選手1位、馬場選手2位

2019年7月25日(木)  [アウローラ]

7月20、21日に「WPA公認 天皇陛下御即位記念2019ジャパンパラ陸上競技大会」が岐阜メモリアルセンター長良川陸上競技場で開催され、チームアウローラ陸上競技部の久保恒造選手が5000メートルで同着1位、馬場達也選手が、100m、200mの2種目で2位に入りました。
レースの詳細結果をお知らせいたします。


■男子5000m T54
1位 久保 恒造 11分06秒63
1位 樋口 政幸 11分06秒63
3位 洞ノ上浩太 11分08秒36
4位 西田 宗城 11分12秒40
5位 吉田 竜太 11分12秒70
6位 副島 正純 11分12秒76


■男子 100m T34
1位 古畑 篤郎 16秒99
2位 馬場 達也 17秒81
3位 木下 大輔 18秒42
4位 山本 拓海 18秒90
5位 北浦 義将 18秒93
6位 弘岡 正樹 19秒13


■男子 200m T34
1位 古畑 篤郎 29秒88
2位 馬場 達也 32秒42
3位 弘岡 正樹 33秒19
4位 山本 拓海 33秒35
5位 木下 大輔 34秒62
6位 北浦 義将 35秒47


関連記事
第24回関東パラ陸上で馬場達也選手が2種目で2位!
第30回 日本パラ陸上競技選手権大会で馬場達也選手が3種目で優勝!
2019スイスグランプリに久保恒造選手が出場し、自己ベスト更新!

大会日記車いす陸上競技

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部 旧所属選手・スタッフ

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.