※検索できない場合は、トップページから検索してください。

「チームAURORA(アウローラ)」の選手・監督が、日常の素顔から大会日記までお届けします。

パラリンピックを目指す日立ソリューションズ「チームAURORA(アウローラ)ブログ」

 

  1. ホーム の中の
  2. チームAURORA(アウローラ)の活動
  3. ニュース
  4. の中の2021ジャパンカップ札幌大会 初日ショートクラシカルの結果

[ ここから本文 ]

2021年2月23日(火) [アウローラ]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

2021ジャパンカップ札幌大会 初日ショートクラシカルの結果

2021年2月23日(火)  [アウローラ]

特定非営利活動法人 日本障害者スキー連盟主催の2021ワールドパラノルディックスキージャパンカップ札幌大会が2月22日(月)北海道札幌の白旗山競技場で開幕し、初日のショートクラシカルが行われました。

本大会は、国内大会として史上初めてWPNS(国際パラリンピック委員会・競技団体)の公認大会で、2022年北京パラリンピックへ出場するためのランキング上位獲得、WPNSレースポイントを取得できる重要な大会です。新型コロナ禍の中、無観客での開催ですが、日ごろのトレーニングの成果を選手、スタッフが確認することができる非常に有意義なレースとなりました。

以下、各カテゴリー別の結果と優勝者、コーチのコメントをお伝えいたします。

■2021ワールドパラノルディックスキージャパンカップ札幌大会1日目
■開催日/2月23日(火) 
■スタート時間/午前9時30分
■開催地/北海道 札幌白旗山競技場
■天候/晴れ ■気温/-1.5℃ ■雪温/-1.0℃
■開催種目/
男女クロスカントリー・ショート・クラシカル 5㎞
------------------------------------------

========================================
■ショート クラシカル 身体
※本日のレースは「コンバインド」形式で全障害、男女が一緒にレースを実施した。
========================================
1位 新田 佳浩 16分03秒0
2位 川除 大輝 16分25秒7
3位 岩本 啓吾(土屋ホーム) 16分33秒2
4位 出来島 桃子(新発田市役所) 17分58秒7
5位 阿部 友里香 18分06秒6
6位 森 宏明(朝日新聞社) 18分31秒6

=================================
■ショート クラシカル 知的
=================================
▼男子
1位 山田 雄太(北海道エネルギー) 17分34秒2
2位 西村 潤一(澁谷工業) 18分45秒9
3位 長江 充(シンクラン 旭川営業所) 20分18秒4

▼女子
1位 志村 里莉朱(日総) 28分15秒1

------------------------------------------

(出典元:パラノルディックスキー日本チーム ニュースリリース

関連記事
2021ワールドパラノルディックスキージャパンカップ札幌大会 開催のご案内

ニュース大会日記

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメント

おめでとうございます。困難な状況の中、素晴らしい活躍ですね。
地元の新聞に川除選手の雄姿も載っていて、とても嬉しいです。今後も楽しみにしています。  なべ
                     

コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部 旧所属選手・スタッフ

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.