1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. 障害者スポーツ
  4. の中の世界選手権から感じるロシアチームの強さ

[ ここから本文 ]

2011年4月14日(木) [新田佳浩]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

世界選手権から感じるロシアチームの強さ

2011年4月14日(木)  [新田佳浩]

バンクーバーでも38個のメダルを獲得したロシアチームですが、4月2日から行われた世界選手権では、48個のメダルを獲得しました。


地元で開催される2014年のソチ・パラリンピックに向けて、バンクーバーで活躍した選手の強化が進んだだけでなく、ジュニア選手の育成ができているからこそ、これだけのメダルを獲得できたのだと思います。


今シーズン、ロシアチームはジュニア選手をワールドカップに連れてきていました。


日常生活からジュニア選手は、パラリンピックでも入賞するようなシニア選手と一緒に食事し、トレーニングを行うことで、競技に対する姿勢を感じることができます。


それだけでなくジュニア選手はシニア選手の後ろを滑ることで、ストックワーク、スキーの運び方を自然と学ぶことができ、シニア選手も技術的なことを教えるためにも、自分のフォームを見直す機会にもなる。


そのようにジュニア選手とシニア選手の関係が上手くかみ合って、良い刺激を与え合うことでチームが強くなっていく。


その結果が今回のメダル数に現れていると思います。


そんなロシアチームに勝つためにも、オフシーズンは課題をしっかり認識して、課題克服に向けての強化をしっかり考えなければならないと、改めて感じています。


[写真]W杯総合ランキング3位以内の選手たち
(W杯総合ランキング3位以内の選手たち)


関連記事
年間総合ランキング3位
ワールドカップ総合ランキング
バイアスロンで目標達成

障害者スポーツ

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.