1. ホーム の中の
  2. オフシーズンの選手の活動 インタビュー&現場体験レポート の中の特典!太田渉子選手のローラースキー体験講座(1)

[ ここから本文 ]

2012年9月24日(月) [日立ソリューションズスキー部]
  • 久保選手
  • 太田選手
  • 阿部選手
  • 長田選手
  • 新田選手

太田渉子選手のローラースキー講座

◆太田渉子選手のローラースキー体験講座(1)

パラリンピックのメダリストであるスキーヤー・太田渉子選手から手ほどきを受け、エリコがローラースキーを初体験しました!


ローラースキーの道具を知ろう

ローラースキーにはタイヤが細い『フリースタイル』と、タイヤが太い『クラシカル』があります。クラシカルのタイヤにはストッパーがついていいます。

[写真]フリーとクラシカルのローラースキー

スキーブーツもクラシカルとフリーで違います。
クラシカルのほうが丈が短くて軽いです。
フリーのほうが足首の動きが大きいので、しっかり固めるために上まで留めるようになっています。

[写真]フリーとクラシカル用の靴(左がクラシカル用の靴、右がフリー用)

靴のつま先に棒がついていて、これをスキー板にあわせて乗せ、ビンディングでパチンとはさんで留めます。

[写真]靴のつま先の棒とスキー板への取り付け方

ストックも長さが違います。
クラシカルでは、脇の下くらいまでの長さのストックを使います。フリーは耳の高さくらいの長さのストックです。
ストックの先には「チップ」というものがついていて、地面を押すときにひっかかるようになっています。

[写真]太田選手が両手にストックを持ち、長さを比べる
(ストックの長さを比べる太田選手)



【第2回 太田渉子選手】

オフシーズンの選手の活動

  • 久保選手
  • 太田選手
  • 阿部選手
  • 長田選手
  • 新田選手
トラックバックURL

http://www.skiblog.jp/hitachisolutions/mt-tb.cgi/7287

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.