• みんなのいいねで選手を応援しよう
  • 応援メッセージ&プレゼントキャンペーン
  • 応援メッセージご紹介

 

  1. ホーム の中の
  2. オフシーズンの選手の活動 インタビュー&現場体験レポート の中の特典!太田渉子選手のローラースキー体験講座(2)

[ ここから本文 ]

2012年9月24日(月) [日立ソリューションズスキー部]
  • 久保選手
  • 太田選手
  • 阿部選手
  • 長田選手
  • 新田選手

太田渉子選手のローラースキー講座

◆太田渉子選手のローラースキー体験講座(2)


ローラースキーに乗ってみよう

●滑り方を学ぼう!
基本は推進滑走といって、2本のストックで押して進みます。
ストックは、肘を90度くらいに曲げて、鋭角的に突くと一番力が伝わります。また、股関節から思い切って体を倒し、道路と並行になるようにして前に進みます。
体幹を意識することで、左右に身体がぶれるのを防ぎ、まっすぐ進むことができます。
スキーの幅は、肩幅くらいに広げて、膝は棒立ちにならないように、軽く緩めましょう。

[写真]推進滑走で走る太田選手とエリコさん(推進滑走で走る太田選手とエリコさん)

方向転換をしてみよう!
冬のスキーは一気にターンしますが、ローラースキーでは、徐々にパタパタと角度を変えて方向転換します。


ローラースキーで歩いてみよう!

交互に、左、右、左、右と足を前に出して歩いてみましょう。これはダイアゴナル走法といって、スキーでも坂を上る時に使います。

[写真]ダイアゴナル走法の基本を見せる太田選手とそれを見るエリコさん
(ダイアゴナル走法の基本を見せる太田選手)


坂を上ってみよう!

ローラースキーのクラシカルは後ろにストッパーがついているので、楽に登れます。先ほどのダイアゴナルにプラスして、蹴る走法をやってみます。

[写真]登りに挑戦するエリコさんと手を取る太田選手
(登りに挑戦するエリコさん)


★3つのスケーティング走法

フリーのスケーティングの走法は3つあります。
1つ目がクイックスケーティング
2つ目がラピッドスケーティング
3つ目がスーパースケーティングです。
クイックは上り、ラピッドは平地、スーパーはスピードの出ている長い平地や下りで使います。

[写真]太田選手のローラースキースケーティング [写真]太田選手のローラースキースケーティング [写真]太田選手のローラースキースケーティング


●坂でローラースキーを止める練習をしよう!
止まる時は、足をハの字にすれば止まります!膝をX脚にして足の内側のエッジで足を踏ん張る感じです。

[写真]太田渉子選手に支えてもらい足をハの字にして止める練習をするエリコさん
(足をハの字にして止める練習)



【第2回 太田渉子選手】

オフシーズンの選手の活動

  • 久保選手
  • 太田選手
  • 阿部選手
  • 長田選手
  • 新田選手
トラックバックURL

http://www.skiblog.jp/hitachisolutions/mt-tb.cgi/7286

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.