※検索できない場合は、トップページから検索してください。

「チームAURORA(アウローラ)」の選手・監督が、日常の素顔から大会日記までお届けします。

パラリンピックを目指す日立ソリューションズ「チームAURORA(アウローラ)ブログ」

 

  1. ホーム の中の
  2. 車いす陸上競技
  3. の中の第2回はまなす車いすマラソンあり方検討会に参加

[ ここから本文 ]

2010年12月18日(土) [長田弘幸]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

第2回はまなす車いすマラソンあり方検討会に参加

2010年12月18日(土)  [長田弘幸]

12月15日は第2回はまなす車いすマラソンのあり方検討会に参加してきました。

現行どおりのフル、ハーフ、ショートレースの開催では問題点が多く、第1回の検討会の後ワーキンググループによる検討が行われ、平成24年度からはハーフとショートレースの大会になるということで今後の方向性が示されました。
アンケートの結果などからフルマラソンへの参加人数の増加傾向が見られない状況だそうです。

自分が気になったのはアンケートの回答率の低さでした。(回答率35%で半数は無回答)その中でも道内選手は22%とほとんどが道外選手の回答だったそうです。
アンケートなので仕方がないのかもしれませんが、地元の北海道の選手が無関心ではやはり盛り上がりに欠け、参加人数の減少につながってしまったのではと思いました。

はまなす大会が始まったころは先輩たちが北海道でフルマラソンを走りたいという思いがあって、コースになる近隣の町内会に理解を求めるため1軒、1軒ご挨拶に回ったという話も聞きました。
個人的にはフルがなくなるということは非常に残念であります。
しかし市民の理解を得られないマラソン大会になってはいけないとも思います。

ハーフとショートレースの実施となってもなんとか存続をしてほしいと思っていますが、まだ問題が解決されたわけではなく今後も検討会は続きます。

関連記事はまなす車いすマラソンあり方検討会に出席2010はまなす全国車いすマラソン大会【リザルト】2009はまなす全国車いすマラソン大会結果2008はまなす全国車いすマラソン大会はまなす車いすマラソン北の鉄人 吉田穣さん はまなす全国車いすマラソン大会

車いす陸上競技

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメント

アンケートの結果を踏まえた上の決定とはいえ
なんか釈然としませんね・・・。

コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部 旧所属選手・スタッフ

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.