※検索できない場合は、トップページから検索してください。

「チームAURORA(アウローラ)」の選手・監督が、日常の素顔から大会日記までお届けします。

パラリンピックを目指す日立ソリューションズ「チームAURORA(アウローラ)ブログ」

 

  1. ホーム の中の
  2. チームAURORA(アウローラ)の活動
  3. 合宿日記
  4. の中の阿部友里香選手らラムサウ合宿へ

[ ここから本文 ]

2017年1月23日(月) [荒井秀樹]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

阿部友里香選手らラムサウ合宿へ

2017年1月23日(月)  [荒井秀樹]

ワールドカップ ウクライナ大会が終了し、阿部友里香選手たち3名はそのままヨーロッパに残り、ドイツで開催される「IPCノルディックスキー 世界選手権」に向けて調整・合宿を行っています。
オーストリアのラムサウで、横山久美子さんにサポートしていただいています。
横山久美子さんは、元パラ日本チームのワックスコーチで、新田佳浩選手もラムサウ合宿に行った際にはいつもサポートいただいています。
メンバーは阿部選手、佐藤圭一選手(エイベックス・グループ・ホールディングス)と岩本啓吾選手(東京美装興業)。

佐藤選手から、オーストリアのラムサウへ到着したとメールが届きました。
「ラムサウ組無事に久美子さん宅に到着いたしました。
ロストバゲッジがあり、着替え、食料等が入ったバッグが3人ともない状態ですが、ルフトハンザより明日には宿泊先へ届けるとのことですので、問題ないかと思います。
こんな状況なので明日は、朝食をコバルトホフでとれるよう久美子さんにお願いしました。
こちらではウクライナ遠征の疲れをとりながらトレーニングに励みます。」とのこと。
2月1日には、パラノルディックスキー日本チーム本隊も到着するので、それまで3名でトレーニングに励むそうです。

次回の大会はドイツ・フィンステラウで、2月11日から19日に「IPCノルディックスキー 世界選手権」が行われます。

▼ 関連記事ウクライナ大会最終戦ワールドカップ第2戦ウクライナ大会、いよいよ開幕!


2016-2017 スキー部のシーズン予定と結果

合宿日記

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部 旧所属選手・スタッフ

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.