1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. 監督日記
  4. の中のカナダ・ウィスラー(Whistler)にて選手の日々の成長に手応えを感じる

[ ここから本文 ]

2019年2月12日(火) [長濱一年]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

カナダ・ウィスラー(Whistler)にて選手の日々の成長に手応えを感じる

2019年2月12日(火)  [長濱一年]

皆さん、こんにちは!
さて、2月4日よりカナダ・ウィスラーにて世界選手権に向けた調整を兼ね、事前合宿を行っている最中です。
この地は新田選手が9年前の2010年バンクーバー大会で金メダル2個を獲得した思い出の地でもあります。


合宿初日からずっと天候にも恵まれ、そして毎日綺麗に圧雪されたコース環境の下で充実したトレーニングが積めています。選手の体調も日増しに上向き傾向にあり日々進歩が感じられ久々に手応えを感じ取っています。
素晴らしい環境なのですが、寒さが厳しく連日トレーニング中の気温は氷点下10℃〜18℃前後で、これだけは未だに体が慣れず辛く感じます。寒い〜寒い〜のことばを一日何回も発しています。


[写真]新田選手のトレーニングの様子
(新田選手のトレーニングの様子)


[写真]阿部選手のトレーニングの様子
(阿部選手のトレーニングの様子)


ウィスラーオリンピック・パラリンピックパークでのトレーニングも大詰めに差し掛かり残すところ2日となりましたが、明日・明後日も概ね天候は良好でトレーニングについては100%以上のことを消化できそうです。
シーズンも中盤に突入しましたが、我々はこれからカナダ・プリンスジョージで開催される世界選手権(2月15日〜2月24日)、そして帰国後は3月札幌にて開催されるワールドカップ最終戦(3月13日〜3月17日)を迎えることとなり、むしろここからがシーズンの大きな正念場を迎えることになります。


[写真]阿部選手の射撃トレーニング
(阿部選手の射撃トレーニング)


[写真]新田選手とツーショット
(新田選手とツーショット)


良い環境の下でしっかりとトレーニングを積んで、しっかりと栄養をとりリカバリーにつとめ・しっかりと睡眠をとって体を休め、さらなる進化を遂げられるよう頑張りたいと思います。引き続きAURORAスキー部の応援をよろしくお願い申し上げます。


関連記事
大滝合宿でようやく
メダルセレモニー
ウィスラーオリンピック/パラリンピックパーク

合宿日記監督日記

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部 旧所属選手・スタッフ

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.