※検索できない場合は、トップページから検索してください。

「チームAURORA(アウローラ)」の選手・監督が、日常の素顔から大会日記までお届けします。

パラリンピックを目指す日立ソリューションズ「チームAURORA(アウローラ)ブログ」

 

  1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. ワールドカップ
  4. の中のWPNS障害者ノルディックスキーワールドカップ札幌大会が開幕!

[ ここから本文 ]

2019年3月12日(火) [アウローラ]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

WPNS障害者ノルディックスキーワールドカップ札幌大会が開幕!

2019年3月12日(火)  [アウローラ]

WPNS主催の「2019ワールドパラノルディックスキーワールドカップ 札幌大会」が3月12日に北海道の札幌で開幕します。札幌でのワールドカップ開催は2回目となります。世界13か国から世界のトップレベルの選手が集結し熱戦を繰り広げます。今年度ワールドカップの最終大会であり、年間チャンピオンが決まります。


日本からは、ピョンチャンパラリンピックで金・銀メダルを獲得した新田佳浩選手
スキーとトライアスロンとの夏冬パラリンピック出場の佐藤圭一選手(エイベックス)、2月の世界選手権で金・銅メダルを獲得した18歳の川除大輝選手、走力をアップしている岩本啓吾選手、札幌出身の星澤克選手らが立位で出場します。視覚では高村和人選手、ガイドの藤田佑平選手、座位では森宏明選手がエントリーします。女子立位は出来島桃子選手、阿部友里香選手、岩本美歌選手が出場。合計11名のクロスカントリー/バイアスロン代表選手が出場します。

以下、大会スケジュール、選手、コーチのコメントとなります。


ワールドカップ札幌大会:スケジュール
3月12日 公式練習
3月13日 バイアスロン(ミドル)
3月14日 バイアスロン(スプリント)
3月15日 公式練習
3月16日 クロスカントリー(ミドル・フリー)
3月17日 クロスカントリー(ショート・クラシカル)
※スタート時間は午前10時の予定


●競技会場:
西岡バイアスロン競技場(札幌市豊平区西岡)


●開催規模:
参加国13カ国、参加者数140名(選手、スタッフ)


●大会ウェブサイト、Facebook
http://japanteam.jp/wc2019/index.html
https://www.facebook.com/paranordicwcsapporo/


(出典元:パラノルディックスキー日本チーム ニュースリリース


関連記事
東日本大震災から8年、札幌ワールドカップに向けて

ニュースワールドカップ

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部 旧所属選手・スタッフ

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.