※検索できない場合は、トップページから検索してください。

「チームAURORA(アウローラ)」の選手・監督が、日常の素顔から大会日記までお届けします。

パラリンピックを目指す日立ソリューションズ「チームAURORA(アウローラ)ブログ」

 

  1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. 監督日記
  4. の中の北京でのファースト調査

[ ここから本文 ]

2019年6月27日(木) [長濱一年]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

北京でのファースト調査

2019年6月27日(木)  [長濱一年]

皆さん、こんにちは!
さて先日、2泊3日の弾丸的な日程になりましたが、2022年の北京パラリンピックのスキー競技会場となる張家口にある小さな地区かと思いますが、太舞エリアを視察してきました。
個人的に、中国への訪問は今回が2度目となりましたが、都会の北京市から約280kmも離れるとまだまだ生活していく上では不便なことも多かった気がしています。


[写真]太舞スキー場にて
(太舞スキー場にて)


今回の目的は2022年に向けたファースト調査ということで、現地の地形・標高や、会場の位置・建設がどの程度進んでいるかなど実際に選手にも確認させたいこともあり、実施しました。


[写真]クロカン・バイアスロン会場 建設中の様子
(クロカン・バイアスロン会場 建設中の様子20%の仕上がり)


[写真]選手村建設中の様子
(選手村建設中の様子)


バタバタとあっという間の2泊3日でしたが、現地の今の様子を実際に自分の目で確認できたことは今後につながり、我々はこれからどのような対策をしていかなければいけないか、肌で感じ取れた部分も大きく、成果はあったと実感しています。


3年後といってもすぐに本番はやってきます。
今後に向けてさらに対策を明確化し、強化を加速させていきたいと思います。


関連記事
2022北京オリンピックパラリンピック
中国の台頭

パラリンピック監督日記

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部 旧所属選手・スタッフ

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.