※検索できない場合は、トップページから検索してください。

「チームAURORA(アウローラ)」の選手・監督が、日常の素顔から大会日記までお届けします。

パラリンピックを目指す日立ソリューションズ「チームAURORA(アウローラ)ブログ」

 

  1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. 監督日記
  4. の中のシーズンも中盤戦に突入、近況報告

[ ここから本文 ]

2020年1月23日(木) [長濱一年]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

シーズンも中盤戦に突入、近況報告

2020年1月23日(木)  [長濱一年]

皆さん、こんにちは!
さて、先日開催された1月12日の旭川大会では応援ツアーに参加された皆さんからの声援が後押しとなり、新田選手・阿部選手ともに見事優勝することができました。
国内大会とはいえども、優勝することは選手にとっても気分の良いことです。
これを機にぜひ、次はワールドカップでの表彰台をめざして頑張って欲しいですね。


[写真]皆さん、こんにちは!
(皆さん、こんにちは!)


[写真]日本チームと新田選手
(日本チームと新田選手)


さて、旭川大会後に新田選手は1月18日まで北海道伊達市大滝で合宿を行いました。
雪不足の心配もありましたが、トレーニングには支障なくプラン通りトレーニングを積むことができました。
旭川大会をきっかけに調子も上向き傾向です。
新田選手の良さである「トレーニング前のコンディションづくり・世界トップ選手の技術をYouTubeで検索、イメージをつくり、トレーニングに向かう姿勢・トレーニング後のコンディショニングと体幹トレーニングへの率先」。
このようなところを日々小まめに行うこと、これこそ「勝負の神は細部に宿る」なのでしょうね・・・日々感心しています。
ぜひこの後のワールドカップで納得のいく結果を手にしてほしいと願っています。


[写真]新田選手
(新田選手)


[写真]大滝ナイヤガラ滝
大滝ナイヤガラ滝


また、阿部選手はバイアスロン射撃合宿があって、旭川大会後、岩手県八幡平市田山へ移動してトレーニングを積んでいました。
ナショナルチームとしての合宿は19日で終わりましたが、その後も田山に残り、私と一緒に2日間走力の強化ということで技術的なポイントの修正などに励みました。
阿部選手に関しても調子は日増しに上がっており、なんとか成果をワールドカップで結果に結び付けたい、そんな威力がトレーニングの中からすごく伝わってきました。
「できないのではない、できるんだ」と思って前向きに思って頑張ってほしいです。今後に期待を寄せています。


[写真]阿部友里香
(阿部友里香選手)


[写真]阿部友里香


シーズンも中盤に差し掛かり、この時期になっても依然と国内では雪不足がスキーヤーにとって深刻な問題になっており、国内で開催予定である各種大会も、中止や開催地を急遽変更するなど大変ご苦労されている状況でもあります。
我々も今後の情報に目を向けながら強化策を考え、トレーニング環境を変えるなど対応し強化を進めてい行きたいと思っております。
シーズンはまだまだ続きます。引き続き温かい声援を選手によろしくお願いいたします。


1月28日からドイツ遠征に行ってきます!


関連記事
【速報】第22回全日本障害者クロスカントリースキー競技大会の結果
クロスカントリースキーフェスタin旭川に向けて

合宿日記監督日記

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部 旧所属選手・スタッフ

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.