1. ホーム の中の
  2. 車いす陸上競技
  3. の中のジャパンパラリンピック陸上競技大会

[ ここから本文 ]

2011年9月26日(月) [久保恒造]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

ジャパンパラリンピック陸上競技大会

2011年9月26日(月)  [久保恒造]

ジャパンパラリンピック陸上競技大会の5000メートルと1500メートルに出場してきました。


5000メートルは、洞ノ上選手、副島選手、キムギュデ選手、チョーク選手と、世界レベルの選手たちとのレースになりました。
スタートからハイペースになり、なんとか最後まで食らい付いていきました。タイムは10分11秒で3位、自己ベストを大幅更新です。


1500メートルは3分1秒で8位、これも自己ベストでした。


応援してくださった皆さん、ありがとうございました。
今回の5000メートルは今季世界ランク3位のタイムでした。


[写真]左からキムギュデ選手(韓国)、洞ノ上選手と久保恒造
(左からキムギュデ選手(韓国)、洞ノ上選手と久保恒造)


関連記事
車いすマラソンへの挑戦!2011
久保恒造、今季世界3位の好タイムで入賞
ジャパンパラリンピック陸上競技大会
IPC公認2011ジャパンパラリンピック陸上競技大会 開催!

車いす陸上競技

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメント

久保選手、おめでとう。
常に表彰台を目指して取り組むことです。大分国際もこの調子を維持して。

コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.