1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. トレーニング
  4. の中の北極圏

[ ここから本文 ]

2015年12月 9日(水) [荒井秀樹]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

北極圏

2015年12月 9日(水)  [荒井秀樹]

この日は寒く、午前中のトレーニングではマイナス17℃。
冷えた空気を吸うと肺がやられてしまうのと、凍傷などの危険もあったので、コースの奥へ行かずに、近くを反復するようにと長濱コーチから指示がありました。
あらためて、北極圏でトレーニングしていることを実感した日です。
しかし、選手たちは全員元気で、寒さに負けない走りをしていました。


[写真]まだ星が見える晴天の朝
(朝8時、珍しい晴天の朝を迎えました)


[写真]温度計
(今日はマイナス17℃)


[写真]雪を降らせている人工降雪機
(人工降雪機)


[写真]スタート地点に集まる選手たち
(午前中のトレーニング開始です)


[写真]新田佳浩選手
(新田佳浩選手、コースのブリッジを渡る)


[写真]阿部友里香選手
(寒さの中、阿部友里香選手が行く)


[写真]岩本啓吾選手
(岩本啓吾選手(東京美装興業株式会社)、スキー場のスタジアム付近)


[写真]雪をかぶった新田佳浩選手と阿部友里香選手
(寒かったです)


練習後、晴天だったので、日立ソリューションズの新ユニホームで記念写真を撮りました。
長濱コーチの一眼レフで、岩本選手に撮ってもらったのですが、一眼レフカメラに慣れていないせいか、あまり上手く撮れずに、何回も撮り直しをしました...
「啓吾くん、ありがとう」
(その時の写真はこちら


[写真]長濱コーチ、新田選手、阿部選手、荒井監督
(長濱コーチ、新田選手、阿部選手、荒井監督)


関連記事
2015-2016 レーシングスーツ
1111の想い
サーリセルカのクロスカントリーコース


関連コンテンツ
荒井監督のパラリンピック競技ノルディックスキー講座
パラリンピック選手のトレーニング

クロスカントリースキー合宿日記トレーニングチームAURORA(アウローラ)

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.