※検索できない場合は、トップページから検索してください。

「チームAURORA(アウローラ)」の選手・監督が、日常の素顔から大会日記までお届けします。

パラリンピックを目指す日立ソリューションズ「チームAURORA(アウローラ)ブログ」

 

  1. ホーム
  2. の中の 2008年1月

[ ここから本文 ]

2008年1月25日(金) [近藤さつき]

シットスキー新人日記ワールドカップ大会日記

ワールドカップドイツ大会を終えて

[写真]近藤選手今シーズン初の海外レースという事もあり、少し緊張した部分もありました。海外とのレベルの差はまだまだ大きく、本当に1戦1戦、課題がたくさん見つかるレースに...
2008年1月23日(水) [新田佳浩]

スキー用具ワールドカップ大会日記

ドイツワールドカップを終えて

[写真]新田選手今大会では、トレーニングの成果と課題の両方を感じる大会であったように思う。まず、成果としてオフシーズンからウエイトトレーニングを積極的に行ったことで、1ストローク、1キックで...
2008年1月23日(水) [太田渉子]

クロスカントリースキーワールドカップ

最終日 ワールドカップドイツ大会を振り返って

[写真]強風と雨の中を力走する太田選手1月18日~22日にワールドカップ第1戦がドイツ・ISNYで行われました。今年はパラリンピックや世界選手権などの大きな国際大会の年ではなく...
2008年1月22日(火) [荒井秀樹]

クロスカントリースキーワールドカップ監督日記

新田選手 得意のクラシカルで力を発揮し銀メダル獲得

[写真]ゴールする新田選手新田選手は得意の長距離のクラシカルで優勝を逃したが、十分に力を発揮した試合だった。1周目から2位につけ、優勝したイルカ(フィンランド)と2周目までトップを...
2008年1月22日(火) [荒井秀樹]

クロスカントリースキーワールドカップ監督日記

太田選手 練習の成果をしっかり出し、3位入賞が3回

太田選手は、6年のクロスカントリー総合チャンピオンのアンナ(ロシア)に一時、20秒差までタイムを詰める展開を見せた。2位には一歩及ばなかったが、3位は立派。昨年までの太田選手は...
2008年1月22日(火) [荒井秀樹]

シットスキーワールドカップ監督日記

シッティングの長田選手、近藤選手も粘り強いレース展開

男子シッティングの長田選手は今大会最高順位と健闘した。いつも同じLW10クラスのセルゲイ(ロシア)に勝つことを目標としているが、今レースでは4秒差をつけて彼に勝つことができた。最終日によいレースができた...
2008年1月22日(火) [日立ソリューションズ チームアウローラ]

クロスカントリースキーワールドカップ

ワールドカップドイツ大会4日目 新田選手銀メダル、太田選手銅メダル

障害者ノルディックスキーワールドカップ2008第1戦ドイツ大会4日目(最終日)が、1月22日(火)、ドイツ・オーベストロフで開催され、スタンディングの部・男子クロスカントリー20kmクラシカルで、新田佳浩が2位...
2008年1月21日(月) [荒井秀樹]

クロスカントリースキーワールドカップ監督日記

ワールドカップドイツ大会3日目 レース展開速報 

ワールドカップドイツ大会の3日目、スタンディングの部5kmは2.5kmを2周するコースで行われた。気温が-4℃に下がり、全体的に高速のレースとなった。スタンディング男子・新田選手...
2008年1月21日(月) [日立ソリューションズ チームアウローラ]

クロスカントリースキーワールドカップ

IPC障害者ノルディックスキーワールドカップ3日目結果

IPC主催による障害者ノルディックスキーワールドカップ2008第1戦3日目が、1月21日(月)、ドイツ・オーベストドルフで開催されました。スタンディングの部・男子クロスカントリー5kmフリースタイルで...
2008年1月21日(月) [太田渉子]

クロスカントリースキーワールドカップ大会日記

太田選手銅メダル獲得 クラシカル10kmレースを振り返って

[写真]太田選手レース中、走ってるときは気がつかなかったんですが、青く澄んだ空が眩しい最高の天気でした。第1レースはISNYで行われたましたが、雪不足のためOBERSTOLORFへ移動...
<<前へ  1  2  3  4  

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部 旧所属選手・スタッフ

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.