※検索できない場合は、トップページから検索してください。

「チームAURORA(アウローラ)」の選手・監督が、日常の素顔から大会日記までお届けします。

パラリンピックを目指す日立ソリューションズ「チームAURORA(アウローラ)ブログ」

 

  1. ホーム の中の
  2. [ノルディックスキー競技]
  3. クロスカントリースキー
  4. の中の良い時もあれば...

[ ここから本文 ]

2016年2月 3日(水) [新田佳浩]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

良い時もあれば...

2016年2月 3日(水)  [新田佳浩]

少し前のことになりますが、1月17日に旭川でクロスカントリーフェスタが行われました。

会社の方も観戦に来ていただいている状況で、「まさかの2位」。

日本で負けるわけにはいかなかったのですが、負けてしまいました。

負けて悔しいという思いももちろんありますが、恥ずかしい思いもありました。

応援され、最高のパフォーマンスも出せない。

特にレース後は咳が止まらず、嘔吐もしてしまいました。

体調が悪くても、どんなコンディションでも結果を出すことが選手の使命です。

選手として、良い時もあれば、悪い時もあります。

そのとき、どのようにすれば調子が戻っていくのか?

また、悪くなった原因が何かを自己分析する自己解決力が必要です。

私の場合は、有酸素トレーニングを行ってベーストレーニングがしっかりできれば、良い方向に行くことが多いです。

関連記事新年のご挨拶1111の想いトレーニングの考え方

クロスカントリースキートレーニング大会日記

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部 旧所属選手・スタッフ

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.