※検索できない場合は、トップページから検索してください。

「チームAURORA(アウローラ)」の選手・監督が、日常の素顔から大会日記までお届けします。

パラリンピックを目指す日立ソリューションズ「チームAURORA(アウローラ)ブログ」

 

  1. ホーム の中の
  2. チームAURORA(アウローラ)の活動
  3. ワールドカップ
  4. の中のワールドカップノルウェー大会クロスカントリー・リレーに参戦!

[ ここから本文 ]

2019年12月16日(月) [アウローラ]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

ワールドカップノルウェー大会クロスカントリー・リレーに参戦!

2019年12月16日(月)  [アウローラ]

世界パラノルディックスキー(WPNS)主催のワールドカップ(W杯)第1戦が12月12日にノルウェーのリレハンメルで開幕し、大会3日目のクロスカントリー・リレーが行われました。

日本からはミックスリレーに岩本啓吾選手、出来島桃子選手、阿部友里香選手、岩本美歌選手が出走し13位となりました。
オープンリレーには新田佳浩選手、佐藤圭一選手、川除大輝選手が組み、新田がクラシカルの1・3走、佐藤と川除がフリー区間を走り10位に入りました。

日本選手の成績と優勝国は以下の通りとなります。

WPNSパラノルディックスキーワールドカップ第1戦:ノルウェー大会3日目 ■開催日/12月15日(日)
■スタート時間/午前10時00分
■時差/8時間 ■開催地/ノルウェー リレハンメル
■天候/曇り ■気温/-1℃ ■雪温/-1℃<
■開催種目/クロスカントリー・リレー
リレーはミックスとオープンがあり4人構成で競う。
4選手のパーセンテージの合計でミックスは330%以下(必ず女子選手1名以上を 入れる)で構成し、オープンは370%以下で構成。ただし、女子選手は自分の%か ら更に-18%、シットは-12%のハンデがもらえる。4人構成だがパーセントの 合計をクリアしていれば2人で構成し2回走ってもよい。
1走・3走がクラシカル(シットコース)、2走・4走がフリー(立位コース)。
-----------------------------------

▼クロスカントリースキーリレー ミックス 2.5kmX4
日本 13位 38分33秒0
 1走 岩本啓吾 (東京美装興業) 8分12秒9
 2走 出来島桃子 (新発田市役所) 8分47秒3
 3走 阿部友里香 9分57秒7  4走 岩本美歌 (北海道エネルギー パラスキージュニアチーム/富山県立雄山高校)11分35秒1
[優勝:ロシアー1 29分19秒6]

▼クロスカントリースキーリレー オープン 2.5kmX4
日本 10位 29分55秒2
 1走 新田佳浩  7分39秒7  2走 佐藤圭一 (エイベックス) 7分01秒3
 3走 新田佳浩  7分42秒7  4走 川除大輝  7分31秒5 [優勝:ロシアー1 26分11秒6]

(出典元:パラノルディックスキー日本チーム ニュースリリース

関連記事

クロスカントリー・ショート・クラシカル7位の新田佳浩選手と長濱一年監督のコメント
ワールドカップ第1戦ノルウェー大会を前に、新田、阿部、川除選手、長濱監督のコメントが届きました

クロスカントリースキーワールドカップ

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部 旧所属選手・スタッフ

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.