※検索できない場合は、トップページから検索してください。

「チームAURORA(アウローラ)」の選手・監督が、日常の素顔から大会日記までお届けします。

パラリンピックを目指す日立ソリューションズ「チームAURORA(アウローラ)ブログ」

 

  1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. ワールドカップ
  4. の中の【速報】ワールドカップドイツ大会クロスカントリー・ミドルで川除大輝選手が8位!

[ ここから本文 ]

2020年2月 9日(日) [アウローラ]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

【速報】ワールドカップドイツ大会クロスカントリー・ミドルで川除大輝選手が8位!

2020年2月 9日(日)  [アウローラ]

世界パラノルディックスキー(WPNS)主催のワールドカップ(W杯)第3戦が2月1日にドイツのフィンステラウで開幕し、大会最終日の男女クロスカントリー・ミドル・フリーが行われました。


日本からは6名の選手が出場し、男子立位の川除大輝選手が8位、新田佳浩選手は9位、佐藤圭一選手(エイベックス)12位、岩本啓吾選手(東京美装興業)は19位でした。また、男子座位の森宏明選手(朝日新聞社)は21位。女子立位の出来島桃子選手(新発田市役所)は9位でした。
日本選手の成績と各種目優勝者は以下の通りとなります。


本日のレースでワールドカップ第3戦ドイツ大会は終了いたしました。パラノルディックスキー日本チームの次の挑戦は3月にスウェーデンで開催される世界選手権大会、ワールドカップ第4戦です。今後とも一層の応援をいただけますようよろしくお願いいたします。


WPNSパラノルディックスキーワールドカップ第3戦:ドイツ大会最終日
■開催日/2月8日(土)
■スタート時間/午前10時00分
■時差/8時間 ■開催地/ドイツ フィンステラウ
■天候/晴れ ■気温/4℃ ■雪温/0℃
■開催種目/
 男女クロスカントリー・ミドル・フリー
 立位15km、座位10km
-----------------------------------


【男子】
▼立位の部
川除大輝 8位 37分38秒5
新田佳浩 9位 38分24秒9
佐藤圭一(エイベックス)12位 39分09秒4
岩本啓吾(東京美装興業)19位 42分23秒4
[優勝:ヴラディスラフ・レコンセヴ(ロシア)33分53秒8]


▼座位の部
森宏明(朝日新聞社) 21位 30分40秒5
[優勝:イヴァン・ゴルコフ(ロシア)24分42秒5]


【女子】
▼立位の部
出来島桃子(新発田市役所) 9位 46分40秒5
[優勝:ヴィルデ・ニールセン(ノルウェー) 40分34秒8]


(出典元:パラノルディックスキー日本チーム ニュースリリース


関連記事
クロスカントリー・ショートで8位に入った新田佳浩選手と長濱監督のコメント
クロスカントリー・スプリントで入賞した川除選手、阿部選手と長濱監督からのコメント
ワールドカップドイツ大会バイアスロン・スプリントで阿部友里香が8位!
明日ワールドカップドイツ大会が開幕!選手からのコメントが届きました!

クロスカントリースキーワールドカップ

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部 旧所属選手・スタッフ

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.